FC2ブログ

考えゴトの散歩道

天音の迷路な考え事ブログへようこそ。 日々、耳にし目にするさまざまなコトについて、のんびりと、考え事を書いていこうと思います。 たまにお立ち寄りくださると嬉しいです。 ※迷惑コメ対策のため、コメントは許可制です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

同志 発見!?

さて、今年のMY標語『走る』ですが、本日、少々出かけた折にラジオから流れたDJの方が、自分と同じことを言ってました。

- スピードって大事だよね。
- あれこれやりたいと思ったら自分のスピードを上げるしかないんですよね。
- 今年も駆け抜けたいですね。
- スピードがあったほうが安定するしね。のろのろ歩いてると あっちもこっちもやらなきゃと ふらふらしてしまうから、逆にね。


だそうで、自分の思ってたこととほぼ同じ。同志を見つけた気分です。
さぁ、このDJさんは誰でせう? 答えは最後で。


それにしても、スピードが大事って、ホントそうなんですよね。
ゆっくりするのって別に問題なさそうなんですが、実はあんまり良くないみたいで。
例えば、早起きしておいてゆっくりしすぎて遅刻しそうになる。
例えば、圧雪の上 自転車で走っても転ばないのに、どういうわけか歩くと転ぶ。(実話です)
探せばまだまだ出てくるでしょうが実例はこのくらいにしておいて。

多分、これは、、、注意力の問題なんではないかと思いますが、気をつけてどうにかなるという問題でもないような気がしますね。
そもそも注意力というか集中力というのは、そんなに持たないものなんですよね。
せいぜい15分くらい、でしたかね?長くても30分くらいと聞いた覚えがありますよ。
小説や物語などに長時間熱中できるのは、話の流れの中で緩急があって集中力を分散させたりしているから、なのだとか。
なので、ゆっくりしていると、やっていることが終わらないうちに集中力・注意力が途切れてしまって終われないんでしょうね。

それに、ゆっくり歩きながら回りを見ていると、多分得られる情報が多すぎてその処理に時間を取られることになるんですね。
昨年の自分が結構このパターンでした。
ゆっくり、というのはある意味、すごい疲れることなんですね。
むしろ走っている時のほうが、最小限の必要な情報を捉まえて生かすことができる、という感じです。

・・・ということで。
やりたいことがあるならとにかく 『走れ~~~っっ!』ってことですね。

ゆっくりするのはお休みのときだけにして、そのときは歩くのではなくちゃんと休んだほうがよさそうです。いろいろと。

昨年は気象予報士の試験、ゆっくりしすぎて申し込みそこないましたからね。
今年はそんなことのないように、ということで、走ることにします。



さて、今年自分の同志と判明した(!?)DJさんは誰でしょう?
答えは、福山雅治さんでした。
今度は曲聴くね~!
                     以上、本日のワンシーンでした。
スポンサーサイト

本日の見たり聞いたり | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<青い糸トンボ | HOME | 早起きはいくらの得?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。