FC2ブログ

考えゴトの散歩道

天音の迷路な考え事ブログへようこそ。 日々、耳にし目にするさまざまなコトについて、のんびりと、考え事を書いていこうと思います。 たまにお立ち寄りくださると嬉しいです。 ※迷惑コメ対策のため、コメントは許可制です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

弘前桜祭り2

弘前公園と言ったら、何はさておいても弘前城でしょう。
ということで、ミニお城特集。


20070430_siro1.jpg
弘前桜祭りのポスターには、いつもお城が入っているような気がします。
2年程前の祭りの時には、歴代のポスターが展示されていたのですが、やはり、ほとんどのポスターに、お城が入っていた気がします。
ちょっと桜が、、、お城にかかり過ぎですが、人を避けたらこうなってしまいました(笑)



20070430_siro2.jpg
この写真から判ると思いますが、城と言っても弘前城はあまり大きくないです。
城好きの自分は(マニアという程でもないですが)大きな、有名ドコロの城に幾つか上ってきているのですが、、、それと比較すると、弘前城はあまり大したことはないです。
言うなれば、中小の大名のお城になると「こんな風にこじんまり」が普通だよ、といっている感じがします。
こんな評価になってしまうのは、こればかりは大きな城ばかり見てきたせいでしょう(苦笑)。
(※コメントにて指摘されましたが、現在の弘前城はもともと櫓(やぐら)なのだそうです。つまり城と思うのは間違いということですね。ご指摘ありがとう&間違いの思い込み失礼しました。)



20070430_siro3.jpg
これも良くある構図ですね(^^;)
大きくはなくとも、やはりお城。
朱塗りの橋とのコントラスト、桜との競演が見事です。

お城というのは、日本人の美意識の塊みたいなものですよね。
姿の美しさ、そして周囲との景色の調和。
それも季節の移り変わりのすべてを考えて作っているワケです。
桜との写真ばかり見るような気がしますが、いつの季節に見ても、弘前城はきれいだなと思います。



3へ続く
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:写真

本日の見たり聞いたり | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<弘前桜祭り3 | HOME | 弘前桜祭り1>>

この記事のコメント

 「それと比較すると、弘前城はあまり大したことはないです」などと書かれると黙ってはいられない弘前人です。(^_^;)

 実は現存する天守閣は江戸後期の1810(文化7)年に「三層櫓を新築する」と幕府に願い出て建設したものなのです。
 元々の天守閣は1611(慶長16)年に五層五階構造で建造されたものの、1627(寛永4)年に落雷で消失してしまったという歴史があります。

 なので、たしかに天守閣としてはしょぼいのですが、「今のあれは本来、櫓であって、元々の天守閣はたいそう立派であった」と言いたいのですなぁ。
2007-05-06 Sun 11:56 | URL | Pulsar #JH42wFoY[ 編集]
ありゃりゃ、どうも不正確なことを書いてしまってすみません。
そういえば、元は櫓、というのはどこかで聞いたことがあったような・・・。

でもまぁ、そもそも城と思って見に入ったのですっかり誤解していたかもしれませんね。
なんと言っても、人にかしずかれるのが職業のお殿様がここに住めるのかな?と思った記憶がちょーっと強烈だったもので、、、(^^;)
人で一杯の時期に入ったので、ろくろく解説とか読めなかったですし。
それで自分は勝手に、お殿様は今の公園の中に 天守閣とは別に 普通の屋敷を建てて暮らしてたのかなぁ、と思ってました(^^;;

後学のため(?)にお尋ねしますが、元の天守閣はこの位置だったのでしょうか?
土台のサイズ自体があまり大きくないような気がしているんですけど・・・。

2007-05-07 Mon 01:50 | URL | 天音 #-[ 編集]
 不正確ではなくて、天守閣は天守閣なんですが。
 私も詳しくは知らないのですが、焼失してから約200年間、天守閣が存在しなかったので、その間は別の屋敷に暮らしていたのでしょうね。
 元々の天守閣の位置も別のところだったはずです。なにせ、現在の天守閣は元は櫓だったんですから。
2007-05-08 Tue 07:48 | URL | Pulsar #JH42wFoY[ 編集]
コメントありがとうございます。
ちょっと気になったので弘前城について検索してあちこち覗いてみました。

するとどうやら、この現在の位置がもともとの天守閣の位置であった模様です。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~aoren/daihuku/a3.htm
ここの「日本七名城」の項です。

ついでに天守閣とはなんぞや?というのも見てみました。
そこには天守閣≠城ではないとあり、確かに城≠天守閣とは思っていませんでしたが、その反対はイコールだと思ってましたので、あらためて大誤解判明です。

つまり、一般名称:弘前城は、正確に言えば天守閣と呼ばれる建物である。
ちなみに天守閣とは、城郭内にある もっとも立派な櫓を指す言葉であり、城というのは、江戸時代以前に築かれ・軍事目的を兼ね備えた建物や砦(土塁などをふくむ)を指す言葉、とまとめることが出来るようです。
つまり、今の弘前公園自体が城なのであって、いわゆる弘前城は天守閣(櫓機能のみ)であると把握すれば良かったわけですね。

調べてみたら、なんかいろいろとすっきりしました。
というところで、 弘前人Pulsarさん ありがとうございました。
2007-05-09 Wed 00:50 | URL | 天音 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。