考えゴトの散歩道

天音の迷路な考え事ブログへようこそ。 日々、耳にし目にするさまざまなコトについて、のんびりと、考え事を書いていこうと思います。 たまにお立ち寄りくださると嬉しいです。 ※迷惑コメ対策のため、コメントは許可制です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

樹氷(モンスター) 見に行ってきました

今の土曜、つまり2月7日、樹氷を見に行ってみました。
樹氷というと蔵王が有名な気がしますが、八甲田の山の上です。
朝は雪がちらついていたものの、だんだん晴れ間がのぞいてきたので、天気を窺いつつ行ってみました。


20090207111106.jpg
さて、八甲田へ行く山道には当然のように雪があるのですが・・・、
はっきり言って、ものすごく少ない気がしました。


20090207111114.jpg
天気のいい日が何度か繰り返されたということもあるのでしょうが、
路肩の雪が崩れているところも。
まだ山のふもと付近といったあたりではあるのですが、雰囲気は3月下旬から4月上旬といった感じです。


途中もいい天気でたくさん写真撮ったのですが全部はしょりまして。。。

20090207131804.jpg
樹氷を見に行くには八甲田ロープウェーに乗って山頂付近へ行かなければなりません。
樹氷自体はその辺でも見れそうですが、モンスターとまで言われる樹氷となると、山の上、です。
これはロープウェーのゴンドラから撮った写真。
ちょっと光の反射が入ってしまっています。


20090207131822.jpg
木の根元の雪が溶けだしている?
ということは木も目覚めているんでしょうか、ねぇ。


20090207132234.jpg
ゴンドラがだいぶ高い位置へ上って、とてもいい眺めです。
願わくば、ゴンドラがこれほど混んでいなければいいのに。
(天気がいいのでスキー客でいっぱいなのです)


20090207132354.jpg
樹氷の間を走るスキーやスノボの跡も景色の一部になってしまっている感じ。
綺麗です。


20090207133222.jpg
さ、いよいよ頂上駅に到着。
気温はマイナス7.5℃。
天気はいいし、割と暖かいしで、助かります。
山頂駅で天気がいいなんてラッキーかも、です!


20090207133316.jpg
とはいっても上空の雲の足の速そうなこと。


20090207133342.jpg
おまけに風はそれなりに強く、軽い地吹雪状態。
目の前が見えないということはないものの、地表から1mくらいは雪が舞いあがっていたりして。


20090207134710.jpg
で、本命の樹氷、モンスターです。
ようやく見れました。

去年から見たい見たいと思っていたものの、全く見れなかった樹氷!
念願が叶った!という感じです。

しかし、思ったほど大きくないのですね。
それに先が丸まっている感じだし・・・?

来る前にネットで今年の樹氷について検索して、今年は樹氷が小さいという情報を得てはいましたが・・・。
つまり、本来はもっと大きくて立派なモンスターになるはず・・・なんでしょうね。
地球温暖化で今後立派なモンスターはなくなってしまうのかもしれないと思うと、もっと早く見に来ておくべきだったと、来てそうそうに、残念に思いました。


20090207135238.jpg
それにしても。
山頂からちょっと下になってしまうと、樹氷は樹氷でも、もうモンスターとはいえないような樹氷になってしまうんですね。
とてもきれいで感動!なんですが、ちょっと、気温の差・降雪量の差の境目がこんなに高い位置にあるということが驚きでもありました。

モンスターが見たかったら本当に山頂まで行かないといけないわけですね。


20090207140132.jpg
実はスキーを借りていたので山から下りてみました。
山のふもと(?)付近になると木はこんな感じに。
クリスマスツリーにぴったりそうな大木がいっぱい(^^;;;


20090207145734.jpg
もう一本滑って帰ろうともう一度ロープウェイで上にあがったら・・・。

山の天気はホント変わりやすい。
天気は曇、視界は40m、だそうで。
風が吹きつけて、雪がビシバシ顔に当たって痛かったり。
先ほどよりも風が段違いに強くなっています。

ちなみに見えているのはこの周辺の案内図。
本来は成人の目線の高さ、つまり1.5~2mの高さの看板が、ほぼすっぽりと埋もれています。
この辺は一応それなりに除雪されて階段になっているのでまだ見えているわけですが。


20090207145742.jpg
あんなに晴れていたのに。
(雲もたくさんあったけど(--;;;)


20090207150204.jpg
ラストでもう一枚樹氷。
これでも、山頂からちょっと下がったくらいの高度です。
雪の付き方が甘い樹木に、やっぱり、今年の樹氷はこれまでの標準に比べ、小さいのだろうな、と思ってしまった天音さんでした。


<樹氷の鉄則>
樹氷を見に行くときは、絶対晴れた日を狙いましょう。でないとホント見えないや(--;;;
スポンサーサイト
本日の見たり聞いたり | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。