考えゴトの散歩道

天音の迷路な考え事ブログへようこそ。 日々、耳にし目にするさまざまなコトについて、のんびりと、考え事を書いていこうと思います。 たまにお立ち寄りくださると嬉しいです。 ※迷惑コメ対策のため、コメントは許可制です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

月が綺麗でした

本日こそはニュースをと思ったのですが、残業もしたしちょっと別のことをいろいろとやっていたので・・・。また次回(苦笑)。


アルテミスの弓

夕焼けの消えた淡いブルーグレーの空に
金に輝く月の船

地球照の帆を立てて
夕闇のせまる空を滑りゆく

広がる空は大海原
神話の国へ続く道

輝く船は女神の弓
狩の名手の腕にも負けぬ輝きだろうか

しなやかにたわんで
今にもその弦(つる)から
鋭い音を立てる矢を放つのかもしれない


月の船は空をゆく
光を放ち 夜を照らし

恋人のオリオンと離れ
女神は一人 月の弓

狩を楽しんでいるのだろうか

それとも哀しみに弓を投げ捨て
空の海を漂うのだろうか

それを知るのは ただ 月のみ


スポンサーサイト
本日の見たり聞いたり | コメント:0 | トラックバック:0 |

モノづくり

 えー、ホント時間が欲しいです。
→(別変換)→ えー、本と時間が欲しいです。
どっちも正しいです(笑)


先週はどうにもこうにもペースが上がりませんでしたが、本を読んでました。
ものづくり革命
技術立国 日本の中小企業
インダストリアルデザイナーになるには
の3冊です。

なぜか図書館でいきなり手に取ってしまいました。
この前は「さおだけやはなぜつぶれない?」と経済の話を読んでいたはずなのに・・・。
と思っていたら、意外にもこの本には経済に与える影響とかも取り上げられいたのでそんなにジャンル違いでもなかったのかもしれませんね。


モノづくり…の続きを読む
この本 おすすめします!? | コメント:0 | トラックバック:0 |

お辞儀のゆくえ

 どことは言いませんが、とある場所の、とあるホールで、こんな光景を見ました。

中から出入り口付近へ移動してきた(つまり外へ出ようと歩いてきた)保険勧誘員ではないかと思われる女性二人が、出入り口前で立ち止まってなにか一言二言話し、建物の内部へ向かって少し丁寧な会釈程度という感じのカルイお辞儀をしたのです。
その後、すぐ彼女らはちょうど出入り口のガラス扉をくぐった自分の横を通って外へ出ていきました。

 なんか、アレ? と思いました。


昼休みの時間であったためそのホールに人はおらず、そのホールの向こうには職場の人が確かに2,3人いましたが彼女らを見ている人間は一人もおらず、そもそもその人達との間には10m以上の距離と観葉植物、それに接客用のカウンターが立ちはだかっているのです。
それに彼女らの歩いてきた方向には階段があり、ということは、彼女らは別の階からやって来たということになるはずです。
つまり彼女らを見ている人間はいないのです。
自分は出入り口に近づいていて、外からガラス越しに見ていたわけですが、やはり彼女らとはなんの関係もないわけです。

先を歩いていて立ち止まった一人がもう一人に何かを言ってお辞儀をしたような感じでした。
自信はありませんが、たぶんOJT、先輩が実地であれこれ教えていた様子だったのでしょう・・・。


 疑問です。
彼女らはいったい何に対してお辞儀したのでしょう?
そしてこの「お辞儀」はOJTで教えられなければならないような意味ある行為だったのでしょうか?


 帰り際、ふと。
一見意味のなさそうな決まりごとにある意味とか、伝統とかの作法、例えば茶道では畳を歩くときには7歩半(だったかな?)ということの意味とかを考えてしまいました。
まぁ、伝統というものは、その当時にはちゃんと意味もあって、今となってもそれなりに意味があるから残っているものなんですよね。だから残っていてもまったく不思議ではないけれど。。。

 誰に対してしているのか分からない、それも、言われてするようなお辞儀を見て、あんなお辞儀、伝えなくていいのに、と思いました。

お辞儀は、感謝したときに相手に対しすべきものと思っていたのですがね。
あのお辞儀は、本当にいったいどこへ向かっていたんでしょう。
そして『お辞儀』はいったいどこへ向かうのでしょう。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

本日の見たり聞いたり | コメント:0 | トラックバック:0 |

名探偵コナン

 本日は映画を見てきました。
名探偵コナン~探偵たちの鎮魂歌!
今回って10作目だったんですねぇ。
全部見れてたかなぁ?と思うトコロはさておいて。
最近は結構見に行ってます。

 名探偵コナンってとにかく楽しめるのがいいんですよね。
イヤミのない悪役というか、ドロドロと引きずらないというか、それにスパスパと推理が決まって謎が解き明かされて行くのが気分いいというか・・・。
そう、切れ味がイイんですよ!
ビールのように後味すっきり!

スリルとサスペンスと推理を楽しんで(ついでに子供たち他のキャラのアクシデントその他も楽しんで)、気分が悪いってところがない感じがします。
文句なしに「これぞエンターテイメント」って感じがするところが好きですね。


名探偵コナン…の続きを読む

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

映画みました! | コメント:0 | トラックバック:0 |

1日48時間欲しい

 毎日のニュースに、書きたいことが山程あるのですがっ!
愛国心の取り扱いとか、日米同盟とか、今の交通事故して子供放りだした人とか、日照不足は地球温暖化の影響と判明とか、小笠原の高速船導入断念とか、イロイロ×2。

なのに、なんかペースが上がんないです・・・。
あれもこれも、やることはいっぱいあるのに。
うーん、、、5月病?

ちょっとのんびり行きたいかな~と思いつつ。。。
時間が全然足りてないです!

以前冗談で『視力ちょうだい』と言ったら『いいよ』と言われました。
ホントに冗談でももらっておけばよかった!

時間欲しいよ~~~!
ちょっと思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

さらに新緑プラス

 自分は、デジカメのほかにフィルムのカメラもいまだ使ってます。

 まず第一にフィルムの方が発色がいいんですね。
デジカメだとメーカーによってソフトに得意・不得意な色があるのでちょっとその辺りが気になります。実際自分のデジカメは東芝ですが、青はなかなかきれいに出ますが夕日の色はまったくといっていいほど見た通りには撮れないのでフィルムのカメラは手放せません。

 次に、今使っているデジカメが、性能的に満足が行かないこと。
すでに3年~4年前くらいのモデルなので、仕方ないこととは思うのですが、設定とかが変えにくいし、バルブとかスローシャッター&レリーズに対応していないのでスナップにしか使えない。
つまり、今まで使ってきたフィルムのカメラの方がよほど使い勝手がいいのです。

 それから耐久性。
極地へ行って、例えばオーロラをとりたいと思ったら、やっぱりデジカメじゃダメですね。
-20℃という気温では電池がすぐに無くなってしまいます(笑)

やっぱりフィルムのカメラが現時点では一番です。少なくとも自分にとっては。
デジカメより確実にお金かかりますけど(苦笑)
まぁ、こんなことはカメラをやってる方には初歩的なことですよね。


 というところで、フィルムでいいのが撮れましたのでUPします。
新緑の写真を見る方は 続き↓ へどうぞ。



さらに新緑プラス…の続きを読む

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

本日の見たり聞いたり | コメント:2 | トラックバック:0 |

奥田経団連会長/クローズアップ現代

 ニュースのあと、ついつい見てしまいました、クローズアップ現代。

この奥田会長へのインタビューを見て、『日本にこの人あり』って人だなぁと思いました。
この人がトヨタのプリウスの開発を急がせた、一年早く開発させたというのを聞いて、すごいなと思いました。
発売当初、こんな車(エコ車)欲しいなぁ、って思いましたから、奥田さんは時代を読む力のある経営者ということなんでしょうね。


 さて、この中でぜひ覚えておきたいと思った言葉がありました。
『変わろうとしないことはもっとも悪いことの一つだ。』
こんな感じの言葉でした。

変わらないというのは単に一つの状態であって、そのこと自体は別に悪いことではないと思います。
が、人間が生きていくという視点から見ると、変わらないということは、死んでいるのと変わらないんだろうな、と思いました。
というか、死んだ後でも物質的には変遷するんですよね。土葬で土に帰っていくとか、火葬で骨になるとか。鳥葬で自然のサイクルの中に帰るというのもありましたし。
そう考えると、『変わらないこと』というのは非常に不自然な事なのかもしれない、と思えました。
まぁ、まったく変化のない人生なんてつまらないでしょうから、『変わるのは良い事だ』と覚えておこうかな(笑)


 他にも、このインタビューの中で注目に値する意見がありました。
東アジア経済圏についての意見ですね。
「日本は周りと一緒になってやっていかなければならない。」
「今の日本は徳が少なく、なかなか尊敬できないから、アジアは日本に頼れないのだ。」
「今後の中国の台頭に対し、きちんとしたスタンスを持っていなければ、その都度振り回されることになる」

いやはや、まったくおっしゃる通りです、と言いたくなりました。
この姿勢、この一本筋の通った考え方。
今、外交問題で四苦八苦している政治家達よりよっぽど立派です。

奥田さんは今の小泉政権の内部に飛び込んで、いろいろなことをしてきた人のようです。
下手をすれば癒着といわれかねないでしょうし、政治と経済は別とかいろいろいわれたのではないかとも思いましたが、それでも現政権に参加し経済を売り込むというか、政治を通して経済に指針を反映させようという姿勢や実行力には、たくましさが感じられました。
これに比べるとなんとなく、今展開されている外交は努力が足りないんではないかという気がしてしまいますね。


 明日には経団連の会長の席を次の方へ引き継ぐとのことですが、次の方はどういう方針でどういうことをしていくんでしょうね。
やはり奥田さんの言っていた、
「もっと最先端の技術を日本で開発すべきで、そのためにはもっと投資する必要がある」
という言葉を覚えておいて、力を入れて言って欲しいなと思いました。


本日のニュースに思うこと・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 |

新緑の季節

 本日はとても良い天気だったので、ドライブがてら新緑を見に行ってきました。
場所は奥入瀬渓流。
新緑はやはりガラス越しではなく見たいもの。
車をオープンカーにして走ってきました。すごく気持ち良かったです。

光をいっぱいに浴びた新緑はもちろんとてもきれいでしたが、今回はなぜか花に目が行きました。
天気が良すぎて初夏の陽気だったのですが、花はとても春らしく、やっぱり春なんだなぁと。
どこか感想がズレてる気がしないでもありませんが(^^;)


というところで。
写真は続き↓へどうぞ。

新緑の季節…の続きを読む

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

本日の見たり聞いたり | コメント:2 | トラックバック:1 |

今年の桜 まとめ

 北国とはいえ、桜もすっかり終わり。
などと緑になった桜並木を見て思っていたのですが、今、遅い八重桜がちょうど満開を迎えています。

濃いピンク色の花びらが幾重にも重なる様子は、なかなか華やか。
染井吉野の淡い桃色と一斉に咲き誇って潔く散っていく様とはまた違った良さがあります。
本数は、少ないですけどね。


 というところで今年の桜のまとめです。
花は綺麗に咲いたし、満開になった次の日に強風が吹き荒れるということもなかったし。
花の時期も休みと重なってくれて、天気にもそれなりに良かったですしから、
満喫したとまでは言えませんが、良かったほうだと思います。

写真は重たいので、見る方は以下へどうぞ!


今年の桜 まとめ…の続きを読む
ちょっと思ったこと | コメント:2 | トラックバック:0 |

教育基本法の改正を前に

なかなか議論が熱いようですねぇ・・・。

 昨日のニュースになってしまいましたが、小泉首相と民主党の小沢代表が、国会の党首討論が流れました。
ニュースなので、ホンのちょっとしかその様子は流れませんが、小沢代表の様子、なかなか良かったです。

 何がどう良かったかというと、
まず第一に口論でなかった点です。
実に穏やかに(あくまで表面上はでしたが)質問し、小泉首相の得意とする『庶民の味方/正義の味方の顔』をほとんど意味のないものにして、政策に焦点を当てた質問とした点が良かったですね。

次に、政策の議論においてかなり現実的な議論をしていたように見えたことです。
別にこれまでの人達が現実的でない、理想論を振りかざしていたとまでは言いませんが、
なんというか、こうあるべき論、に終始して空回りしているように見えていたのです。
それに比べると、小泉首相のこうであるべき論、の不備を突いて議論を促す形となった様子なので、なかなか良さそうに見えました。


で、今回は教育基本法の改正に関してかなり時間を割いて質問したようですが。。。


教育基本法の改正を前に…の続きを読む
本日のニュースに思うこと・・・ | コメント:2 | トラックバック:0 |

NLP報告

 パソコン復活しました(笑)

 さて、先日東京で参加してきたNLPのワークショップの報告です。

正式名称は『NLP イブニング ファースト ライブ ワークショップ』、
所要時間はおよそ2時間半の、体験型公開講座です。

前回は知ったかぶりなことを書きましたが、NLPはどんなもので、何をして、どうなるのかというところが実は良くわからないという状態で、HPも読んでみたのですがやっぱり今ひとつ把握出来ないでいました。

で。
こうなったら実戦あるのみ!
行ってきまーす、と行って来ました。


NLP報告…の続きを読む
本日の見たり聞いたり | コメント:2 | トラックバック:0 |

エラーコード11発生

 ただいま職場より書き中です。
なぜかといえば、上記の通り。
タイトルからわかるかもしれませんが自分はMAC使いです。

昨日、帰ってから久しぶりにサードパーティ製の周辺機器をつないだところうまくいかなくて、再起動を繰り返していたら、やってしまいました(--;
まぁ、元々あまり相性の良くない組み合わせだったので仕方ないといえば仕方ないことなのですが・・・。
現在、機能拡張を全部OFFにしないと立ち上がらない状況です。

エラーコード11は数ある機能拡張を、外して入れ、を繰り返すことになるので、ちょっと時間かかりそうです。
やはり買ったときに、最新版のOSとか、買ったままそのまま使えるとか言う宣伝文句を横において、システムに手を入れておくべきでした。
いまさらですけど、ね。

ということで、
復旧はいつになるやら、です。

本日の見たり聞いたり | コメント:0 | トラックバック:0 |

おとなしい人の爆発

 正確には、本日のニュースではもうないのですが。。。
それに、最近はこういった物騒な事件が多く、これだけを取り上げるのもどうかと思わないでもないのですが・・・。
このニュースは、印象に強くて 気になりました。

 『山形の親子3人殺傷事件』
至っておとなしい、印象も薄かったと証言された24歳の男性が、結婚を目前に控えた27歳男性を『幼いころ苛められた。』という理由で、本人とその父親を殺害、母親にも重症を負わせたこの事件。
正確な情報が明らかになったわけではないので、どちらがどう、ということは出来ませんが。
このおとなしいとされる男性、可哀想だなと思いました。

 少年の頃苛められたということですが、
それでいつか殺してやろうと思っていたということですが、
ここまで我慢したからには、最後まで我慢して欲しかったです。

おとなしい人の爆発…の続きを読む
本日のニュースに思うこと・・・ | コメント:0 | トラックバック:0 |

GW、終わってしまいました

 GWの最終日に思ったことは、やっぱり疲れてたんだなぁって事でした。
もちろん、角館まで花見に行って疲れたのは別の話。
天気がいまひとつなのをいい事に、お昼寝三昧したら、頭がすごく軽くなったので(^^;)

 さて、すっかりお休みモードでブログまでお休みしちゃいましたが、明日は東京です。
東京へ何しに行くかといえば、NLPのワークセッションなんです。

NLPって知ってますか?
Neuro-linguistic Programmingの頭文字を並べたもので、日本語だと神経言語プログラミング、といいます。
むずかしそうな名称ですが、非常に簡単にいうなら『コミュニケーションの取り方』の1系統と言っていいでしょう。
ここ2~3年で良く聞くようになったコミュニケーション・プログラムの一つです。
  詳しく知りたい方はこちら

自分はどうもコミュニケーションが上手くないのです。
NLPは以前からから考えていたのですが、本格的にやるとなるとお金がかかるのでためらってましたが、今回は体験セミナーのようなものなので、申し込むことにしました。
取りあえず、様子見のつもりです。

帰ってきたら、その様子書いてみようと思います。
本日の見たり聞いたり | コメント:0 | トラックバック:0 |

本日は渋滞にて・・・

めいっぱい疲れました。。。

えー本日は天気が良いという予報につき、秋田県は角館へ行って来ました。

しかし、片道なんと5時間かかりました。
うち、2時間が渋滞。
それも行きも帰りもです。
帰省ラッシュで渋滞に巻き込まれて、それに耐える人。
大マジで尊敬できそうです。


 さて、角館の感想ですが、、、

本日は渋滞にて・・・…の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日の見たり聞いたり | コメント:2 | トラックバック:0 |

danchu

 すごーく久しぶりにdanchu(ダンチュウ)を買いました。
これは、美味しいものや美味しい店を紹介している雑誌です。
もう、見るからに美味しそう、が漂ってくるんですよ。

ちなみに今回久しぶりに買った理由は、銀座の美味しい店特集、それも地図つきの保存版だったからです。
連休明けに東京までちょっと行ってくるもので、ついつい、買ってしまいました。
(食べに行ってる時間ないのに(^_^;))
載ってはいなかったけれど、いつも(?)行っている丸ノ内オアゾのレストランの評価も良さそうな感じで記事の中にちらりとでていて結構嬉しかったり。

今回の特集のいいトコは、ランチなどで気軽に入れそうなお店やスイーツが紹介されているトコロ。
いずれ絶対に行ってやる!と気合いを入れてしまいました(笑)


 美味しいものを食べに行きたい人へ
今回のdanchu5月号 オススメします。

テーマ:雑誌(既刊~新創刊) - ジャンル:本・雑誌

この本 おすすめします!? | コメント:0 | トラックバック:0 |

GWは桜三昧

・・・できるかな?

自分の住んでいるところは青森県の片田舎です。
現在、桜がようやく咲きはじめて、いま5分咲きくらいでしょうか。

明日は天気が良さそうなので一挙に見頃まで行くかもしれないと考えています。
が、。。。。。
仕事なんですよね。

そのあとは休めることになっている訳だし、文句を言うわけにもいきませんが
せっかくのいい天気保証!の日に仕事なんて(;_;)
哀しいです。

でも、今年はGWと桜が重なってくれましたから、仕事終わったら見に行く予定。
今年は秋田は角館へ行って見ようかと考えています。
天気、綺麗に晴れると良いのですが。

昨年は弘前へ行ったのですが陽気が良くてサイッコーによかったです(^^)
やっぱり晴れたほうが気持ちイイですしね。

ちなみに昨年の写真はコレ↓(クリックすると大きな写真になりますのでどうぞ)
20050504_1.jpg

20050504_2.jpg




テーマ:日記 - ジャンル:日記

本日の見たり聞いたり | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。